暮らしの知恵

【忙しい主婦・ママ必見】毎日のお部屋掃除を簡単にする10のコツ

掃除を簡単にする方法
OLさん
OLさん
毎日仕事やこ子育てで忙しくて掃除する時間が無い…
営業マン
営業マン
それは大変ですね…それでは簡単にお部屋がキレイになる方法をお話しします

日々忙しい主婦の方にとって、掃除は大変な家事ですよね。

掃除機をかけて、トイレを掃除して、浴槽を洗って、キッチンをきれいにして、さらには料理もして…

これだけ頑張って掃除したのに旦那から「部屋が汚い」と言われた日には、怒りで爆発しそうな気持もわかります。

そんな忙しい主婦に向けて、この記事では驚くほど簡単に掃除できるポイントを10個お伝えします。

この記事で分かること
  • 簡単に掃除するための準備の仕方
  • 部屋ごとに簡単に掃除をするコツ
  • 掃除をする上で大切な考え

大阪・兵庫の賃貸お部屋探しには、来店なしでお部屋の検索・契約ができる物件検索サイト「karilun」がおすすめです。

お手頃なアパートからきれいなタワーマンションまで、多数掲載中!

360度パノラマの設置、現役営業マンによる物件のおすすめポイントの解説などがあるので、自宅でもお部屋の情報がたくさん手に入りますよ。

大阪・兵庫のお部屋探しにぜひご活用ください。

\ 大阪・兵庫特化の賃貸検索サイト /

karilunで物件を検索

 

掃除のポイント①まずは片づけから始める

散らかった様子

部屋を掃除するポイントは「まずは片づけから始める」ことです。

OLさん
OLさん
まずは掃除機をかけて、そのあとは風呂洗いをして…

これではいけません。

部屋が片づいていない状態で掃除をはじめても、物の多さに気が滅入るだけです。

また、部屋が片付いていないと余計な動きが増えて疲れてしまい、時間と体力を取られます。

部屋の掃除では、なによりもまず部屋の片付けからはじめることを心掛けましょう。

物を捨てる

粗大ごみを捨てる

片づけで大切なことは「いらない物は思い切って捨てる」ことです。

棚や引き出しに収まらず、部屋中にいらない物があふれていませんか?

OLさん
OLさん
これは後で使うかもしれないし、あれは旅行先で買ったものだし…

これではいつまで経っても片づきません。

使う予定がはっきしりしないものは、思い切って捨ててしまいましょう。

そうすれば掃除が進み、思った以上に部屋は片づくでしょう。

捨てるものに迷う時は?

OLさん
OLさん
いらないものを捨てろって言われても、そんな簡単に決められない!!

いざ捨てるとなると悩んでしまい、なかなか片づかないこともあるでしょう。

物を捨てるのが難しいときにおすすめなのが、「迷い箱」です。

必要かどうかの判断に迷うものは、何も考えずにまずは「迷い箱」に入れてしまいます。

迷い箱に入れた物を1ヶ月後にあらためて見直すと「これいらないな」と思う物が出てきますので、その時に捨ててしまいましょう。

片づいたら収納場所を決める

収納

片づけが終わったら、収納する場所を決めましょう。

物を決まったところに置くことで散らかることがなくなり、掃除がグッとラクになります。

営業マン
営業マン
収納ボックスにラベルを貼りつけると管理も楽になるので、おすすめですよ

ポイント②汚れを事前に防止する

事前に部屋が汚れないように工夫していれば、掃除の手間も少なくなります。

なにより日常が健康的で、快適になりますよね。

ここからは「汚れを事前に防ぐ方法」を伝授します。

カビ対策は換気が基本

「温度」「湿度」「栄養」の三拍子がそろうと、カビやダニは繁殖してしまいます。

そこでカビやダニの繁殖を抑えるために番簡単なのが「換気」です。

空気を常に入れ替えれば、カビやダニの繁殖を抑えられます。

家にいるときは定期的に窓を開けたり換気扇を回したりするように意識しましょう。

どうしても湿度が下がりにくいときは、エアコンの除湿機能を使うのも1つの手です。

トイレは座って使う

トイレ

男性が立って用を足すと、尿がトイレ内に飛び散り床や壁についてしまいます。

その汚れがトイレ内に残ったままだと菌が繁殖し、臭いのもとになります。

それを防ぐ方法は、座ってトイレを利用することです。

座って利用すれば床や壁に飛び散りにくく、トイレ内を清潔に保ちやすくなりますよ。

換気扇には不織布フィルター

換気扇を掃除する主婦

頑固な換気扇汚れを防止できるのが「不織布フィルター」です。

換気扇に不織布フィルターを使えば、交換するだけで掃除が完了します。

交換のタイミングは不織布フィルターが茶色っぽくなった時。

営業マン
営業マン
交換目安はだいたい1ヵ月ほどですね

交換がもったいないからと汚れがひどくなるまで使うと、換気が悪くなりキッチンが汚れやすくなります。

最悪目詰まりして換気扇が故障しますので、使い過ぎには要注意です。

ポイント③ふき掃除にはウエスを使う

不要になった服

いらない服やタオルを切って作る使い捨て布のことを「ウエス」といいます。

拭き掃除にはウエスを活用して、雑巾洗いの手間を省きましょう。

雑巾を手洗いしても汚れは完全に落ちませんし、その雑巾でふき掃除をすれば余計に汚れが広がってしまいますよね。

なにより、掃除の後に雑巾を絞って、干して、片づければその分疲れてしまいます。

着なくなった衣類を掃除に使えば、そのまま捨てられ、服も片付くので一石二鳥です。

ポイント④便利家電を活用

掃除ロボット

ちょっとお金はかかりますが、「空気清浄機」や「お掃除ロボット」もおすすめです。

自分が動かなくても掃除してくれるので、労力を省けますよ。

自分で掃除をしなくてもいいのは思った以上に便利ですし、掃除で疲れることもありません。

多少値も張りますが、「将来の自分が楽をするため」と考えて思いっきり購入するものありですよ。

ポイント⑤場所ごとに掃除頻度を決める

カレンダー

すべての部屋を一気に掃除するなんて、忙しい人にはできません。

そこで掃除する場所を「毎日」「週末「半年」の3つにグループ分けすると、効率よく掃除できるようになります。

毎日掃除する場所

使用頻度が高く常に清潔にしたいところは、「毎日掃除する場所」の対象です。

  • 浴室・洗面所
  • トイレ
  • キッチン・ダイニング

こういったところはいつも使うので汚くなりやすく、また汚れが落ちにくい場所でもあります。

さらにはカビや害虫がわき、健康に悪影響を及ぼすようになります。

だからこそ、小まめな掃除が欠かせません。

ですが、毎日の掃除は「気づいた時に1分」だけで十分です。

気づいた時に「ちょっと掃除する」を積み重ねていけば、無理なく、自然ときれいになっていきますよ。

週末に掃除する場所

毎日の掃除では取れ切れない汚れを、週末できれいにします。

放っておくと汚れがこびりついて落ちにくくなるので、週末にはきれいにしてしまいたいですね。

  • 浴室・洗面所
  • トイレ
  • キッチン・ダイニング
  • リビング・寝室・こども部屋
  • ベランダの鳥のフン

毎週末掃除することで汚れが溜まりにくくなりますので、サッと15分で終わらしましょう。

営業マン
営業マン
小「まめにサッと」がコツですよ

半年に1回に掃除する場所

汚れるペースが遅い場所は、半年に1回の掃除で十分です。

  • クローゼット
  • ベランダ全般

クローゼットは、衣替えのときに掃除すれば事足ります。

ベランダも外からのゴミがたまったタイミングでまとめて掃除すれば十分。

窓は半年に1回の掃除すればキレイな状態を長く保てます。

営業マン
営業マン
半年に1回と割り切って掃除してしまえば、気持ちも体力も楽ですよ。

ポイント⑥毎日掃除はちょこっと1分

毎日やりたい「ちょこっと1分掃除」は以下の通り。

毎日の1分掃除
  1. 入浴後のお風呂掃除
  2. トイレの後の拭き掃除
  3. 洗い物のあとのシンク掃除
  4. ダイニングテーブルの拭き掃除

浴槽は入浴後にお風呂用スポンジでサッと拭いたり、洗い物ついでにシンクを掃除したりすることで、汚れが溜まらず簡単にキレイを保てます。

トイレの汚れも、気になった時にペーパーでサッと拭いておけば、面倒な掃除が不要に。

ダイニングテーブルは、普段から物を置かないようにしておくと掃除がラクになりますよ。

営業マン
営業マン
1日の中で1分掃除の時間を決めて、後回しにせずその場で掃除するのがコツです

ポイント⑦週末に掃除するグループはサッと15分

浴室

週末掃除もラクに済ませたいですよね。

週末掃除もラクにするコツは以下の通りです。

週末掃除をラクにするコツ
  1. 「つけ置き洗い」を多用する
  2. 高いところから順番に掃除する
  3. 使い捨て掃除用品を使う
  4. 掃除場所に合ったアイテムを使う

週末掃除は「つけおき洗い」をマスターするとラクに済ませられます。

キッチンの排水口やお風呂用品を付け置きすれば、こすらずキレイになりますよ。

営業マン
営業マン
つけ置き洗剤はホームセンターや薬局にあるのでチェックしてみてください

使い捨て掃除用品を使うのも、掃除を簡単にするコツです。

トイレに流せる掃除シートや使い捨てトイレブラシなど便利な商品がたくさんあるので、ぜひ使ってみてください。

リビングや寝室、子ども部屋は、ワイパーでサッと掃除するのがコツです。

高いところはハンディワイパーで拭き取りましょう。

ポイント⑧半年に1回の掃除場所もサッと15分で

半年に1回の掃除も、サッと15分で終わらせられます。

半年ごとの掃除のコツ
  1. 衣替えついでにクローゼット掃除
  2. 新聞紙を絞って簡単窓掃除
  3. 拭き掃除は「から拭き」で仕上げる

半年に一度の掃除は、衣替えのついでにやってしまいましょう。

クローゼットの奥やタンスの中など普段掃除しない場所も、服をどかすタイミングだと掃除が簡単になります。

窓やベランダは、濡らした新聞紙をかたく絞って拭くと簡単にキレイになります。

雑巾を洗う必要も無いのでラクですね。

営業マン
営業マン
拭き掃除の最後は乾いた布で拭く”から拭き”すると、きれいが長続きしますよ

ポイント⑨完璧を目指さない

掃除する女性

掃除するにあたって最大のポイントは、「完璧を目指さないこと」です。

完璧に掃除しようすると、時間がいくらあっても足りませんよね。

何より体力を消耗して、せっかくのお休みが掃除だけで終わってしまいます。

掃除する場所を限定し、気楽に掃除できないところは、割り切ってやらないことです。

その代わりに、ポイントをしぼって手早く掃除することをおすすめします。

ポイント⑩時々はプロにまかせる

専門業者に頼む

掃除がどうしても大変な場合は、掃除の専門業者に頼んでしまいしょう。

専門業者は、専用の洗剤や機器でピカピカに掃除しれくれます。

とくにベランダやバルコニーは高圧洗浄で掃除してくれるので、一気にきれいになりおすすめです。

掃除を簡単にするコツまとめ

お部屋の掃除は大変ですが、小まめに掃除することであとあと楽できます。

この記事で紹介した方法を実践すれば、お部屋の掃除もそれほど苦にならないでしょう。

営業マン
営業マン
掃除の気分をあげるためにも、好みの音楽を流して気分を盛り上げてやってみるのもおすすめですよ! 
記事まとめ
  1. まずは部屋の片づけからはじめる
  2. 汚れを事前に防ぐ
  3. 使い捨ての布や機械を使って時短
  4. 毎日、週末、半年ごとに掃除場所を決める
  5. 付け置き洗いで楽をする
  6. 数年に1度はプロにまかせる
営業マン
営業マン
大阪・兵庫の賃貸お部屋探しには、来店なしでお部屋の検索・契約ができる物件検索サイト「karilun」がおすすめです。

オンライン内見やオンライン契約にも対応しています。

\ 大阪・兵庫特化の賃貸検索サイト /

karilunで物件を検索

 

営業マン
営業マン
TwitterやInstagramで物件情報やお部屋探しの豆知識、生活のお得情報を発信しているので、良かったらフォローお願いします!

Twitterへ   Instagramへ

ABOUT ME
大阪人K
TAKARA GROUPで働くサラリーマン。 家に関する悩みを抱えながら、悩みを解決するため、ホームセンターや家電量販店に足繫く通い解決を目指す。
大阪兵庫の賃貸検索サイト「karilun」


弊社運営の賃貸物件検索サイトです。
お手頃なアパートからきれいなタワーマンションまで多数掲載中!

360度パノラマの設置、現役営業マンによる物件のおすすめポイントの解説などがあるので、自宅でもお部屋の情報がたくさん手に入りますよ。

また、karilunでは迷惑なおとり広告ゼロ宣言をしています、それだけ社員一同おとり広告を撲滅していきたいと思っているのでサイトもその想いで運営しています。

大阪、兵庫のお部屋探しに活用してください。

物件を検索する